2019年9月18日朝NYと日本の株価市況

0
162

昨夜のNYは債権買い原油売りでダウ+33

  • ダウ +33
  • ナスダック +32
  • SOX +5
世界の株価 
http://sekai-kabuka.com/
  • ダウ、ナス、SP500共に反発
  • 全日のサウジ石油施設へのドローンによる攻撃で原油価格が急騰したが、サウジ政府が9月末までに回復が可能との発表で急反落
  • トランプ米大統領がFRBへ大幅な利下げを要求

テロ攻撃などは、よほどの大規模な被害が無い限り-200~-400程度から反発することがほとんどある

13日~17日は引き続き、SP500、ナスダック共に、上値は抑えられてる状態

米10年債利回りが反落

1.84→1.79

  • 急激な債権売りが落ち着いた状態
  • ダウンチャネルの上限をブレイク後、強力な債権売りが続く可能性もあったがチャネル内に戻ってきた状態、債券買いが続く可能性が高まる
  • 利回りに合わせてドル円も一服、最安値から4円程度上がっている、上値が重い状態

6ヶ月程度のスパンで見れば、トランプさんの政策次第では2.5程度、ドル円113円程度まで戻る可能性もある

本日のFOMC後は反落になりそうな気配

VIX指数は14.44

  • 不安心理(株価が急落するとの考え)が高まった状態の 20 を下回った状態
  • 安定的な心理状態(安定的に株価が上がるとの考え)の 15を下回った状態
  • 前日とほぼ変わらず

サウジ石油施設襲撃は、米株価には、ほとんど影響がないという心理

SOXは-5.25(+0.33%)

  • 最高値付近でブレーク狙いの状態か?
  • 5G期待から最高値ブレークを狙う位置
  • NY時間は昨日に引き続き安値から、引けにかけて持ち直し、高値引け
  • 既に史上最高値付近なため利益確定売りが出やすい
  • MACDが下がっているが、値段は下がらない、高値ブレーク時に見られるダイバージェンス状態

日経先物は依然外人売りの買い戻しが続く

  • 日経はダウに連れ高も、ほぼ変わらず
  • ドル円108.20→108.20とほぼ変わらず

買い戻し+期待先行上げ+踏み上げ相場状態 → FOMC前の様子見状態に

朝は一旦売られたが買い先行でスタート

7日続けて朝時間外で利益確定から、オープンから9時30分の間に買い先行へ

朝大量に買いが入るのはGPIFなどの年金+長期投資家+それを見越した外人短期筋

日本株の場合、このような動きがみられた時には1ヶ月ほど買われる事がほとんど

気になる騰落レシオ

  • 15日、10日、6日が超加熱状態

10連騰、本日11連騰目です

要注意

コメントをいただけると喜びます(^o^)

コメントを入力してください
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)