エイズワクチンが完成したが、日本の中年世代が恐ろしいことになっているもよう

0
393

エイズウイルスワクチンの完成が間近だそうです。
1990年代、世界を恐怖に陥れた、ウィルス感染症を克服できるのが、もうすぐそこです。

エイズウイルスワクチンの臨床試験開始 米研究所が南アで

エイズウイルスワクチンの臨床試験開始 米研究所が南アで
NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161129/k10010788151000.html

エイズウイルスワクチンが完成に近づいているようです。

臨床試験が南アメリカで開始されました。

ワクチンの開発の目処がたったのとは裏腹に、世界的にエイズウィルス感染率が、かなりの勢いで増えています。

なんと、日本でも…

日本でもエイズ蔓延中

近年、日本でもエイズウィルスが蔓延しているという恐ろしい情報もあります。

しかも、40歳以上の中年に多いという事です。

「いきなりエイズ」が中高年で深刻化している理由

日経ダイヤモンド社
http://diamond.jp/articles/-/109755

いや、怖い話です。

2015年の1年間に、毎日1人以上の人が「なんだか熱が続くし、下痢が長引いてしんどいなぁ」くらいの気持ちで受診した病院で、「あなたはHIVに感染していて、エイズを発症している可能性がある」と告知されていたことになる。

中高年層にフォーカスしてみると、40歳未満の「いきなりエイズ」率は19%と平均を下回ったが、40歳以上の「いきなりエイズ」率は一気に43%に上昇。50歳以上では50.6%と、実に2人に1人はHIV感染が発覚した時点で、すでにエイズを発症していた計算だ。

-ダイヤモンド社

何やっとるじゃ中年!

ちゃんと検査せいや!

年齢層が高いほど性病検査を受けない

年齢が高くなるほど性病検査を受けない傾向があるのだそうです。
その多くは

  • 検査を受けるのが面倒
  • 検査を受けるのが恥ずかしい
  • 検査を受けて告知されるのが怖い

との理由から…

このような身勝手な理由で病気をバラまいてる「おじさん」「おばさん」が多数いるという事です。

検査を受けて告知されるのが怖い とか、本末転倒もいいところ。

検査を受け無いのは個人の勝手だが、それならば、不特定多数と「性交渉はするな」と言いたい。

自分と愛する人を守るため検査は受けましょう

病気にかかっていることに気づかず、愛する人を傷つける場合もある事でしょう。

検査は簡単で、血液検査だけですから、ものの10分もあれば終わります。

SNSの普及で、若者のみならず、中高年の不倫などもの話題も多い昨今、大人としての自覚を持ちましょう。

複数の異性と性交渉を持ってるような人は積極的に検査を受けましょう。

いずれワクチンが完成しエイズウイルスは撲滅されるでしょうけど、感染しないに越したことはないのですからね。

コメントをいただけると喜びます(^o^)

コメントを入力してください
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)