引越し料金を安くするなら3社以上見積を取るべし

0
128

引越しって荷物の移動だけの事なのに、かなり高額の出費になりますね。

新生活には何かとお金がかかるもの、少しでも費用は節約したいものです。

どーも、引越し業者5社の相見積を取って、ものすごく料金が安くなったアイダです(-。-)y-゜゜゜

見積金額は同じ荷物の内容、今回は大人3人分の量でしたが、下は10万円から上は20万円と倍の開きがありました。

1社だけの見積もりですと20万円の業者に依頼してしまうこともあるかもしれませんね。

少なくとも3社、出来れば5社程度の見積もりを取るとよさそうです。

また、提示された見積もり書の金額が最終の金額じゃございません。

各社の見積金額、サービス内容を検討し値引き交渉をします。

今回の最高値引き額は見積もり額の50%オフ…

なんと!半額、半額ですよ、奥様(^o^)

最終的に依頼したのは最安値の業者ではなく、安値から2番めのテレビでも大々的に宣伝している有名大手業者となりました。

価格だけではなく安心できる良いサービスを選択するのも消費者としては当たり前ですな。

ってことで、レッツ見積もり依頼!

思い立ったが吉日、いざ引越しじゃ

今住んでるエリアは地方都市の、そのまた地方都市。

もう少し都会へ引っ越したいと考えていたところ、県庁所在地のその県庁舎のすぐ近くに掘り出し物件を見つけてしまいました。

街中ですよ街中!

しかもど真ん中

地方都市ですが…

こりゃ、神の啓示じゃね?(ー_ー)!!

ってことで早速契約締結、お次は引越しの準備と相成りました。

引越し業者一括比較サイトで見積もり依頼

昨今、物販のみならずサービスまでネット通販の時代ですね。

ちょっと Google 先生に聞いてみたら、引っ越し業者比較サイトがゴロゴロ提示されます。

その中でも、とってもド派手なこちらのサイトが目につきまして…

改めて見ても、ちょっと引くぐらいド派手ですな。(ー_ー)!!

一括見積もりサイトでは概算見積もりができる

荷物の種類と量を入力して行くと概算見積が提示されます。

コレかなり細かくて、けっこう大変ですね。

一括見積もりサイトでは5~10社の見積り依頼が出来る

必要事項を記入、出てきた業者数約10社!

大手から地域密着型の小規模事業者まで提示されます。

10社見積もりを取るのは時間的に無理があるので、ここは大手5社へ見積もり請求をポチりました。

ちなみに、この5社、テレビCMで皆さんご存知の有名引っ越し会社5社ですよ。

見積もりはネットではなく訪問して提示

サイトで表示される見積額はあくまでも概算なのです。

引越しの見積もりでは、各家庭での荷物量がそれぞれ違いますので、正式な見積もりは営業さんが訪問して見積もりをするとのこと。

で、テレアポと相成ります。

わずか3秒で確認電話

ポチった途端、スマホが鳴りました。

画面を見ると0120のフリーダイアルの表示

俺:「はい、アイダですが?」

引越しA社:「お世話になってます。引越しの○○株式会社、お客様受付担当の△△でございます。」

はい!?

たった今ポチったばかりですよ?

その差3秒で電話って早すぎじゃありません?

いやいいんですよ。

仕事は素早いに越したことはないんですからね。

訪問見積もりの日程調整

早速アポ取りの打ち合わせ

引越しA社:「お見積に伺わせていただきたいので、明日はご都合いかがでしょうか?」

これまた素早い!

俺:「明日は午後1時なら大丈夫です。」

引越しA社:「では、明日、午前中に営業担当からご連絡させまして、ご自宅へ主つもりに伺わせていただきますので、よろしくお願いいたします。」

はい、こんな調子で、翌日、13時、14時、15時と3社と見積もりのアポを取りました。

1社は翌々日、もう一社は、地区の営業担当の予定が詰まっていて、4日後になるとのこと。

こうして5社とアポが成立したのでした。

コメントをいただけると喜びます(^o^)

コメントを入力してください
氏名を入力してください