iPhone X はインスタ セルフィー最強スマホ!自撮りでグラビア並みの撮影したいなら買い

1
2301

iPnone X (アイフォンテン) の発表でカメラの仕様が明らかになりました。

スマホを買い換える時、何を基準に選ぶか?

私は第一にカメラ性能に注目します。

それはインスタグラムで いいね が欲しいから(ー_ー)!!

これまでのスマホは、セルフィーではイマイチの画像しか撮影できませんでしたので、いいね をもらえませんでした。

コレはひとえにスマホのフロントカメラ(インカメラ)性能の問題で、私の容姿の問題ではないはず…(-。-)y-゜゜゜

一緒に発表された iPhone 8 Plus のフロントカメラは、iPhone 7 Plus と変わっていないようなので、買い替え候補からは外れてもらいます。

ってことで、今回は iPhone X のフロントカメラの性能について考察してみましたよ。

iPhone X で撮れるセルフィー画像が凄い!

なにはともあれ、セルフィーです。

通常セルフィー撮影はフロントカメラで行いますよね。

そう、コレですな。

セルフィー 撮影例 プール - Apple サイトより転載
セルフィー撮影例 プール – Apple サイトより転載

いやもう素敵です(^o^)

美人がより引き立ちますね。

セルフィー撮影例 森 - Apple サイトより転載
セルフィー撮影例 森 – Apple サイトより転載
セルフィー撮影例 室内 - Apple サイトより転載
セルフィー撮影例 室内 – Apple サイトより転載

こちらも素敵ですな。

これらのセルフィー画像の背景に注目です。

ボケてますね。

ボケ味が出てます。

今までのスマホのフロントカメラでは、全体にピントが合っている画像が撮影されてしまいます。

もし今、スマホが手元にあるなら、試しにセルフィー撮影してみてください。

背景ボケてますか?

ボケ味がなく、面白みのない、のっぺりとした自撮り画像が撮れたんじゃないかな?

せっかく美人やイケメン(自分)を撮影するんですから、プロが撮影した とまでは行かなくとも、グラビアのような素敵なポートレートにしたいですよね。

iPhone X はフロントカメラでボケ味画像を撮影できるポートレートモードを搭載

iPhone X はフロントカメラに、いわゆる ボケ味 を出せる機能を搭載したっていうのがすごいです。

iPhone X フロントカメラ ポートレートモード - Apple サイトから転載
iPhone X フロントカメラ ポートレートモード – Apple サイトから転載

ボケ味画像とは、狙った被写体以外のものはボカす、主に大口径レンズを使った一眼レフカメラでしか撮影できないとされていた撮影方法です。

特にプロカメラマンはグラビアアイドルなどの撮影時に、被写体をより引き立たせるために、この ボケ味 撮影テクニックを駆使しています。

街で目にするポスターやグラビアのピンナップって素敵でしょ?

私の愛機 Huawei Mate 9 にも ワイドアパーチャ という機能が搭載されており、購入時の第一条件がこの ボケ味画像が撮影できる機種ということでした。

ワイドアパーチャで撮影した画像はこんな感じになります。

Huawei Mate 9 ワイドアパーチャ撮影 - 料理 冷やし中華
Huawei Mate 9 ワイドアパーチャ撮影 – 料理 冷やし中華

関連記事はこちら:Huawei Mate9 3ヶ月使用して感じた良い点と悪い点

しかし、 Mate9 ではメインカメラでしか、この機能は実装されていません。

口径の小さなスマホのレンズを補うために、デュアルレンズ、デュアルカメラが必要だからなのです。

iPhone X はどのような仕組みで、この機能を実現しているのか?

フロントの赤外線カメラが鍵になっています。

フロントカメラシステム - Apple サイトより転載
フロントカメラシステム – Apple サイトより転載

赤外線照射とその読み取りを行なうことで、被写体とそれ以外のものの距離を瞬時に認識します。

iPhone 7 Plus で搭載されたデュアルカメラよりも正確に被写体と背景を分離できるようになったとのこと。

この被写体とそれ以外のものとの距離を正確に認識することによって、より美しいボケ味の有る画像を撮影出来るのですね。

この機能を Apple では ポートレートモード と呼んでいます。

iPhone X はセルフィーにスタジオの照明効果のエフェクトがかけられる

このように素敵なセルフィー ポートレート画像が撮影できちゃうんですが。

更に、素敵な画像に仕上げる ポートレートライティング機能 が搭載されています。

iPhone X ポートレートライティング - Apple サイトから転載
iPhone X ポートレートライティング – Apple サイトから転載

iPhone X の AIチップセット A11 Bionic と、それを活用したアルゴリズムによって、個人個人の顔の特徴を認識し、最適な照明効果をかける機能です。

まるで、スタジオで撮影しているかのような、画像になりますね。

スタジオ照明 すっきりした見た目で、あなたの顔が明るく照らされます。 - Apple サイトから転載
スタジオ照明 すっきりした見た目で、あなたの顔が明るく照らされます。 – Apple サイトから転載

 

フロントカメラの性能だけで iPhone X へ買い換える価値はあるのか?

買い替えとなると、価格が高いことがネックです。

Appleストアでは、64GB ¥112,800 (税別) ですからね。 (ー_ー)!!

関連記事はこちら:iPhone X  iPhone 8 / Plus iPhone 7 / Plus のスペック一覧

しかし、iPhone X はセルフィー画像では、最強のスマホです。

セルフィー画像でも、インスタグラムで いいね をもらえます。そう、iPhone X ならね!

ってことで

インスタ女子も男子も買うしかありませんね。

私も買います。

お小遣いで賄えれば…

無理かな? (-。-)y-゜゜゜

1コメント

コメントをいただけると喜びます(^o^)

コメントを入力してください
氏名を入力してください